泣いて 泣いて また泣きやんだら by B'z

プライドを守りぬく あなたの姿 ああ きれい
まちがってないんだから 何を悔やむ?
ぐっと 噛みしめた 口唇をほどいて

泣いて 泣いて またいつか泣きやんだら
僕に笑ってみせてほしいんですけど
冗談言ってあげるよ ヘンなのを
悲しみ ちょっと 消えるなら

泣いて 泣いて またいつか泣きやんだら
どこか おいしいもの食べにいきましょうか
これは おせっかいか 恋の告白なのか?
あなた 都合いいようにとってくれていいよ
歌ってしまうんだ どうしても
うるさく思わないでよね

優しくして欲しくって、誰かの前で泣くあたしはとても弱くてずるいイキモノ

子供のままの自分を育てることができなくって、
強い風の前でただじっと耐えることが出来ないでいる

ねえでもお願い誰か今だけは、声を上げて泣くことを許して
せめて誰もいないところ、一人で泣いているから

教えてどうしたら人は強くいられるの?

ここまで自分なりに頑張ってきたと思っていたけど
なんだか全部間違ってきたように思えるの
最初から、全部

それも勝手なひとりよがりなのかな

心配してくれるの人たちの瞳に打ちのめされる

ねえどうやって期待に答えれば良い?

元気なあたしで振る舞えば良い?

ああ、こんなことが書きたいわけじゃないのに

頑張るって誓う気持ちと反比例するように辛い気持ちは深くなる

全ての人に空かれようとか無理なことだ、でも必要とされていたいの
両方を手に入れることは出来ないのね
それを我慢して実行出来る気持ちがあたしにはない

だったらやめちまえよ、と突き放す声に、またうちのめされて

そんなことの繰り返し

心殺して、何も望まなくなれば楽になるのだろうか


BACK